零戦里帰り展のご報告とお願い

ご支援いただいける皆様へ

 11/21~25さいたまスーパーアリーナにて、「里帰り零戦展」を開催いたしました。準備時間と、会場の広さの関係で、機体三分割にて展示し、内部までご覧いただきました。開催期間中6,000名を超える方にご来場いただきました。誠にありがとうございました。準備期間が短かったこと、費用を掛けられないことから、素人による企画、運営でしたが無事終了させることができました。準備期間20日間という短い中、多くの方のご協力をいただきありがとうございました。

 ご来場いただきました皆様より暖かいお声をかけていただき、当プロジェクトの主旨は間違っていないことを再確認いたしました。

 展示会の実施により、「里帰り」は実現しました。次は「飛行」の段階に移ります。いくつかの飛行場、航空会社、市町村、県等からお声をかけていただきました。その中で一番先にお声をかけていただいた所と、交渉を進めております。別紙のように鹿児島にに移送し、委託整備士により仮組立、調整作業を行う予定です。整備、調整後、飛行申請作業を行う予定です。飛行許可には、多くの障害はあると思いますが、ご声援、ご支援をお願いいたします。

 あわせて、日本人パイロットの養成も行っていきます。

 この1年の里帰りに3千万円強の費用をかけてまいりました。今後飛行までには、移送、組立、調整、燃料、申請、パイロット免許取得等で、4千万円を超える費用を見込んでいます。この費用を、

  1. ZEROサポートクラブの入会・年会費
  2. クラウドファンディング(READYFOR)
  3. ZEROファンクラブ(新設)
  4. 企業スポンサー(数社とお打合せを進めています)
  5. HP上でのグッズの販売

等で集めたいと思います。(詳細は、当HPで確認ください。)

 今後とも、ご支援宜しくお願い致します。

2014年12月
(株)ゼロエンタープライズ・ジャパン
代表取締役 唐木 芳典

  • 会員募集中