零戦里帰りプロジェクトの終了について

 零戦の日本での動態永年保存活動を、多くの方のご支援、応援で続けてまいりましたが、本日を持ちまして終了することにいたしました。当初目標が達成できず誠に申し訳ありません。多くの皆様に感謝並びにお詫び申し上げます。

 活動継続のためには多くの資金が必要で、多くの方にお願いしてまいりましたが、予定している資金が集まらず今回の決断となりました。

 2021 年3月、本機オーナーの石塚政秀氏の決断で、機体売却(所有権移転)を昨年6月にされたことを知りました。保存する機体がなければ活動を続けることに意味がないことから、活動の終了及び弊社をたたむことにいたしました。弊社は、この7年の活動で数千万の借入金と累積赤字を抱えました。今後事業収入が見込めないことから、個人的にお借りしたものを返していく予定でおります。 夢を追いかけてまいりましたが、夢破れ借金のみが残り残念でなりません。

ご支援、応援いただいた皆様ありがとうございました。

末筆ですが、皆様のご多幸をお祈り申し上げます。



2021年4月
株式会社ゼロエンタープライズ・ジャパン
代表取締役 唐木


※別途機体オーナーの石塚氏からのメッセージを掲載させていただきます


  • 会員募集中