あぶない刑事2023新作キャスト予想!ロケ地や公開日も調査

あぶない刑事
スポンサーリンク

映画『あぶない刑事』最新作の撮影が6年ぶりに始まりました。

『あぶない刑事』といえば、なんといってもサングラス姿のタカ&ユージですね!

新作映画の公開が今から楽しみ。

出演者(キャスト)やロケ地が知りたいのはもちろんのこと、どんな内容になるのか?タイトルは?いつ公開されるの?

あぶない刑事の新作映画について、知りたいことがいっぱい!

こちらで、とてもわかりやすくご紹介していきます。

最新映画の詳細情報をお届けします。

◎あぶない刑事2023最新作映画のキャスト(出演者)は?
◎あぶない刑事2023最新作映画のロケ地は?
◎あぶない刑事2023最新映画の内容は?
◎あぶない刑事2023最新作映画の監督は?
◎あぶない刑事2023最新作映画のタイトルは?
◎あぶない刑事2023最新作映画の公開日はいつから?
◎あぶない刑事2023最新作映画の上映時間はどれくらい?

スポンサーリンク

あぶない刑事2023最新作映画のキャスト(出演者)は?

舘ひろし&柴田恭兵がオープンカーに!通行人も熱狂した『あぶない刑事』新作ロケ現場(女性自身) - Yahoo!ニュース
秋晴れの横浜の繁華街に、かつて一世を風靡したサングラス姿の2人がーー。『あぶない刑事』のタカ&ユージこと、舘ひろし(72)と柴田恭兵(71)だ。黒のコート姿の舘と、シルバーの派手なジャケットの柴田が

秋晴れの横浜の繁華街に、タカこと・舘ひろしさん(72)と、ユージこと・柴田恭兵さん(71)が、撮影のために現れました。

この日は、アクセサリー店内での撮影と、オープンカーに乗るシーンの撮影だったそうですね。

通常以上の厳重な警備態勢が敷かれていたようですが、それでも集まってくる通行人から2人をガードするため、スタッフまでも周りを取り囲んでの撮影だったようです!

それはそうですよね!生で、タカ&ユージ会ってみたいな💛

あの、タカ&ユージが横浜の街に!しかもオープンカーに乗って!!!いたら、絶対に見たい!

舘ひろしさんと、柴田恭兵さんは70代!に入ったところですが、お2人とも相変わらずダンディーで、ドラマ当時の『あぶない刑事』世代の私たちだけでなく、いまの若い世代からも絶大の人気は健在ですね。

柴田恭兵さんは、闘病生活を送っていたこともあり、テレビでお見掛けすることができない時期もありましたが、またこうやってお2人の元気な姿を見ることができて、嬉しい限りですね。

あぶない刑事2023最新映画に出演確定のキャストは?

〇舘ひろし(72) 鷹山敏樹(タカ)

〇柴田恭兵(71) 大下勇次(ユージ)

〇仲村トオル(57) 町田透

 3人の出演は、決定しています。

※今の時点で

浅野温子さんの出演は、まだ未定のようです。体調面等で可能であれば・・ファンとしては、ぜひ出演してほしいものですね。

ツイッターによると・・

〇土屋太鳳さん〇 吉瀬美智子さん 〇岸谷五朗さん

の目撃情報があるので、出演の可能性がありますね!

あぶない刑事2023最新作映画のロケ地は?

『あぶない刑事』といえば、横浜です!!

が・・コージ(舘ひろし)の”お約束”シーンであるバイクに乗ったまま銃を撃つシーンがあるのですが、今の横浜では撮影許可が下りなかったそう。

(今の横浜では、ノーヘルでのバイク走行の許可が厳しいよう・・)

昔のドラマでは、銃を撃ちまくっていたり、激しい運転走行の車や、バイクの走行シーンが多かったイメージでしたので、厳しくなっているのですね。。

そのため、この撮影が可能であった神戸(おなじく港町ですね)で、再度ロケを行うことになったそうです。

ということで、ロケ地は主に『横浜』と『神戸』が多そうですね。

あぶない刑事2023最新映画の内容は?

6年前の前作の映画は、「タカ&ユージが60歳定年退職直前に最後の事件を解決し、ニュージーランドで探偵事務所を開き、第2の人生をスタートさせた」ところで、終了していました。

今作は日本で発生した事件の解決を要請された2人が、ニュージーランドから呼び戻されるという設定だそうです。

しかし・・退職したあとに、外国から呼び戻されるなんて、いったいどんな難事件なのでしょうか?!?

そんな権限を持っているのは、横浜港署の署長くらい・・ですよね、、ということは、仲村トオルさん演じる「町田透」が、前作では捜査課長でしたが、無事に出世して、きっと署長になったのでしょう!!

・・と、予想しています。

楽しみすぎます!

あぶない刑事2023最新作映画の監督は?

あぶない刑事の制作総指揮である名プロデューサー黒沢満さんが、前回の2016年公開映画「さらばあぶない刑事」が公開された後の、2018年にお亡くなりになっていました。

『あぶ刑事』の生みの親である黒澤満さんへのオマージュのために、舘ひろしさんは、”バイクに乗ったまま銃を”のシーンをどうしてももう一度演じたかったそうです。

今回の映画で、その夢も叶いますね。

映画監督ですが、前作の「さらばあぶない刑事』の監督を務めていたのは「村川透さん」で、今までのあぶ刑事の映画の中でもっとも監督を務める回数が多かったこともあり、有力候補です。

あぶない刑事2023最新作映画のタイトルは?

歴代のあぶ刑事の映画は、全7作品でした。

●あぶない刑事 1987年12月12日(土)公開 99分

●またまたあぶない刑事 1988年7月2日(土)公開 95分

●もっともあぶない刑事 1989年4月22日(土)公開 104分

●あぶない刑事リターンズ 1996年9月14日(土)公開 108分

●あぶない刑事フォーエバー THE MOVIE 1998年9月12日(土)公開 105分

●まだまだあぶない刑事 2005年10月22日(土)公開 107分

●さらば あぶない刑事 2016年1月30日(土)公開 118分

最初の4作は、毎年新作映画が上映されていたんですね!

人気のほどがうかがえます。

映画のジャンルも、最初の2作は「コメディ」となっていました。後半の作品は「アクション」となっていました。

確かに、楽しい作品です!それでもって、アクションシーンは迫力満点ですからね!!

おそらく2023年に公開されるだろう「あぶない刑事」最新映画のタイトルは、まだ未定です。

きっと、このシリーズ最後の映画作品となることでしょう。

前回の「さらば~」のあとの映画タイトルですから、「復活・リターン」のようなタイトルだったりしますかね?

いろいろと想像するのも、待ち遠しいですが楽しいものです♪

あなたなら、どんなタイトルつけますか?

あぶない刑事2023最新作映画の公開日はいつから?

早ければ、2023年秋の公開になることでしょう。もしくは、2024年春の公開

前作品は、まだコロナウィルスが蔓延していない頃なので、撮影も順調に進んでいたのかもしれません。

このご時世、撮影期間中に陽性者が発生したとなると、撮影が中断してしまうこともありえるでしょう・・

2022年11月現在で撮影が開始されているとなると・・

公開はおそらく、来年の秋くらいを見越しているのではないでしょうか?

(これは、いまのところあくまでも個人の予想です)

目途がついてきましたら、またご案内できれば・・と、思います。

あぶない刑事2023最新作映画の上映時間はどれくらい?

前作品では、118分でした。

今回は、集大成・・と思われますので、前作同様120分前後ではないのかな?と、予想します。

まとめ

1980年代、かつて一世を風靡した『あぶない刑事』

ここにきて、最新映画を見ることができるのは、とても嬉しいですね。

もう最新作は、ないのでは?と、思っていましたから!

それにしても『タカ&ユージ』のお2人が70代ということに、驚き!

時の流れを感じますね。

あんなに?若かった仲村トオルさんもすっかり大人の男性で、立派に管理職ですものね。

「あぶない刑事」最新映画が公開されるまで、いろいろと予想しながらも、楽しみに過ごしましょうね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました