ヒゲダンライブ親子席はどんな感じ?何歳まで?場所はどのあたり?注意事項も

ヒゲダン
スポンサーリンク

ヒゲダン『Official髭男dism』のライブに

親子席で初参戦してきました~~~!!!

お子さんがいるお父さんやお母さんであったら

『ヒゲダンが大好きで、ライブに行きたい!!』と思っていても

子どもは、お留守番?の方がいいかな・・・
子どもにもヒゲダンのよさを知ってもらいたいから、一緒にライブ体験させてあげたい!
子どもも、ヒゲダンは好きだけれど、ライブに連れて行って大丈夫?!
ライブに行っても、途中であきたり、帰りたがったり、泣いたりしない??

・・などなど

ライブに行きたい!!と思っていても、子どもがいるとどうしてもいろんな不安や迷いが出てきてしまって、二の足を踏んでしまう方も多い・・かと、思います。

こちらでは、

『実際に、子どもとヒゲダンのライブに行ってみて、どうだったのか』

また、

『子どもとライブに行ってきたけれど、こうすればよかったな…』

という、反省点や

『子どもとライブに実際行ってみたからこそわかる、さまざまな情報!!』

を、お伝えしています♪

スポンサーリンク

ヒゲダンライブチケット親子席とは?

大人と小学生までのお子さんとの、ペアチケットです。

(ヒゲダンライブは、2歳までは膝上であれば無料)

(3歳以上の座席使用者は、親子席をとる形となります)

なんと!小学生までのお子様は『おとなの半額』で、見られます!

※注意事項として、親子席はステージとの近さを保証する席ではありません。と、あります。

(基本、座っていても見られる安全な場所が親子席に設定されています)

ヒゲダン【Offiicial髭男dism】のライブに親子で初参戦してみて

ヒゲダンライブ子どもの反応は?

小学6年生の息子と、ヒゲダンライブに親子席で初参戦してみて、どうだったのかというと・・

親子でヒゲダンライブ!最高でした~!親子で楽しく感動的な時間を共有することができましたよ♪
実は・・それほどヒゲダンファンでもない息子。
しかし、本物!のヒゲダンの生演奏や、美しく迫力もあった照明等に圧倒され・・・一緒に楽しんでくれました。よかった💛
最高!でした。

ヒゲダンライブ!子どもでも飽きない理由とは?

ヒゲダンのライブは、最初に「みなも知るヒット曲」で、いきなり!グーっと観客を引きつけながら、ライブがスタートします!!最初から、大盛り上がり!
そして、前半は一旦落ち着いたバラード調の曲が続き、MCをはさみながら、そこから後半にかけては、ノリノリの曲でさらに一気に大盛り上がり!!ライブの最高潮へ!!
そんなライブの盛り上がりが続き、このままずっとライブが終わらないで欲しいよ~、と思っているところで、熱を少し冷ますような落ち着いた「聞かせる曲」も入ってきて・・「最後の曲」へと、うつります・・・
そして、いったん幕が下がり、、アンコールで、最後の大盛り上がり!!!
MCと、ラスト3曲くらいで、あっという間の終演タイム!
このように、ヒゲダンのライブは単調ではなく、どんな人も楽しめる曲構成になっているので(どんな年齢層でも)、いくら小さいお子さんでも、あきることはないと思いますよ♪
(ただ、やっぱり曲を知ったうえでヒゲダンの生歌・生演奏を楽しむ方が、絶対おススメです!)
私の場合・・
息子がスポーツをしていて、近隣の小学校の体育館まで週4回ほど、車で往復送迎していたのですが・・
私の運転中の車内は「ヒゲダンライブDVD」が強制的に流れています!(有無をいわせず)
ですので、強制的に?ヒゲダンのライブの感じを、息子は知っての上で、参戦することができたのでした。
生活の中で、さりげなくヒゲダンの音楽が耳に入るような演出は、おススメですよ♪

ヒゲダンライブ【こどもが小さいから心配】

うちの子は、小さいからやっぱりな・・

息子は小学6年生だったので、小さい子のように、ぐずったりあきたりしないかな?という心配はあまりなかったわけですが・・

周辺の親子席の子どもたちは、結構小さい子が多かったのです。(未就園児らしき子も!)
でも、最終的に「どの子も、ぐずったりしていませんでした」「途中退場してしまうような子も、いませんでした」
ただ、低年齢の子には「ヒゲダンに会いにいくんだよ~」と、前もってたくさん音楽を聞かせたり、ライブのお話をしたり、突然連れて行ってびっくりしないように、準備しておく方がいいかもしれませんね!

ヒゲダンライブ親子席はどのあたり?座れる?

ヒゲダンライブの親子席は、2階席の最前列です!

2階席の前列である近くの人たちや、見える範囲の向こう側の人たちは、みな親子でした。

Official髭男dism(ヒゲダン)公式サイト内の、ヒゲダンライブ親子席・注意事項に

【親子席は着席して観覧していただく席となります】と、ありました!

座ってても最前列であるため、全然ステージはよく見えるし(視界がよい!さえぎるものがないから)逆に座ってゆっくり見られて、よかったです!(親はいろいろと、疲れているもの・・笑)

↑前に柵がありましたが、全然大丈夫です!よく見える~!!

ヒゲダンライブ親子で参戦するまでに注意したことは?

ヒゲダンライブ当日までの万全の体調管理

いまだ世の中には、新型コロナウィルスが蔓延しています・・

ですので、ライブ会場のように大勢の人が集まるところには、体調が万全の人でないと入場することができません。

会場に入場する際も、ひとりひとり欠かさず、体温チェックがおこなわれています。

せっかくライブチケットを手に入れることができても、体調が悪くなっていけなくなってしまった・・となると、やはりとても残念です。

子どもはどうしても、風邪をひきやすかったり、体調を崩しやすいので、ライブ当日まで気を付けましょう!

我が家の息子は外遊びが大好きで、学校から帰ってくるとすぐにどこかに行ってしまいます。。

男の子だから元気でいいことですが・・

ライブ前日だっていうのに、雨の降るなか自転車で、遊びにいってしまったり・・(止めてもきかない)かなりひやひやでしたね・・(無事に当日元気だったので、よかったでした)

ライブ会場に向かう前のお楽しみ

私たちが参戦したライブ会場は、神奈川県横浜市のみなとみらい地区にある

「ぴあアリーナMM」でした!

横浜のみなとみらい地区という、遊ぶにももってこい!の場所でした。

会場より徒歩10分ほどのところに「コスモワールド」というちょっとした遊園地があるのですが、ジェットコースターに乗ったり、売店で「ベビードーナッツ」を食べて、楽しい気持ちのまま会場に向かいました!

ライブ前から楽しい気持ちでライブに参加できて、よかったなと思いました!

(ライブ前のお楽しみは、疲れすぎない程度に)

ヒゲダンライブに親子で参戦してみて、こうしておけばよかったな・・と思ってしまったこと

ライブ開催前のお子さんへの注意

◎水分の準備を忘れずに!

◎トイレにいっておくことは必須!(必ずいっておいてね)

◎イヤーマフを借りておくこと!!!【会場内で、無料で貸し出ししていますよ~~!!】

(うちの場合は、借りませんでした。小学六年生ということもあり、必要ないかな~~と、思っていて・・が、、かなりの大音量!!!大人の私でも!!!でしたので、お子さんには必ずイヤーマフを用意してあげてくださいね。

息子は音に慣れるまで、大音量がこわかった・・・と言っていて、そんな息子の様子に私も気になってしまったので・・借りなかったのは失敗でしたね)

イヤーマフの貸し出し場は行列ができていたので、やはり時間に余裕があった方がいいですね

※ライブの音量は、各会場のスピーカーの位置にも、かなり影響するかと思います。

「ぴあアリーナMM」では、ちょうど座席の真横側に大きなスピーカーがあったので、尚更でした。

ヒゲダンライブ親子で初参戦!無事に楽しめるまで

ヒゲダンライブに子どもを連れて行ってしまった!?

子どもと、ヒゲダンライブに初参戦!!することになったのは、

私の場合

『ヒゲダンのファンクラブに入っていて、当選したチケットが親子券だった』  からです。

申し込んだのは2019年で、2020年のライブツアーを申し込みました。

ファンクラブの先行予約で・・です。

(ちなみに、親子席は”ファンクラブ会員のみ”購入可能)

そのときは、いくつかの日付と座席も何種類か選択でき、申し込みことができました。

【今は厳しくなってしまい(昨今の人気急上昇!で、チケット当選倍率があがってしまったこともあるのでしょう。(2022年)。1つのファンクラブしか入っていない私は(2つあります)、1つの選択肢しかなかったのでした】

そこで当選したのが、息子の承諾も得ずに申し込んでしまった【親子席】だったのでした。

※逆に一般席は、全部落選してしまいました。

・・当選する自信はなかったので、とっても嬉しかったな!

おそるおそる・・息子に当選した親子席でのヒゲダンライブの事、話してみました。(拒絶される可能性もあり汗)

ママの望みを聞いてくれました~~!!

いづれは離れていってしまう息子・・・もう高学年なので、親子参戦のチャンスも、もうない・・かもしれません・・・

一緒に親子参戦してみたかった!!ので、夢が叶いました~~!

このような流れで、ヒゲダンのライブに親子参戦することになったのでした。

ライブ当選後の新型コロナウィルスのまさかの感染拡大

2020年5月18日月曜日の、横浜アリーナでのライブに当選しました!!!

当選したのは、2019年の11月です。

その当時は、『新型コロナウィルス』がまだなかった・・頃です。

年が明け、2020年・・・少しずつ・・新型コロナウィルスの感染拡大が日本にもおこってきて・・

2020年4月に、はじめての『緊急事態宣言』が発令されてしまいました・・

そんな状況下でしたので・・もちろんヒゲダンの2020年のアリーナツアーは、『延期』が決定されてしまいました。

・・・注目すべき点は、ツアーは『延期』になった!という点です。2020年多くのアーティストのライブが中止・・となっていたのに、です!!!

ヒゲダンのライブは、あくまでも『延期』です。

『延期』となってしまったため、希望者には払い戻しを致します。といったメールが何度か届きましたが・・

もちろん、またライブが開催できる日を心待ちにして、払い戻す気など一切ありませんでした。

ヒゲダンのメンバーによると、、ほとんどチケットの払い戻しをする人は、いらっしゃらなかったそうです!!それだけ、みんな心待ちにしてくれて、とっても嬉しかった・・!と、お話ししていました。

やっぱり・・みんなそうだったんだな~~

ヒゲダンって、ほんとうにファン思いだな~~と、つくづく思いました。

ライブは予定の日には行えなかったけれど、

楽しみが伸びただけ!!

このおかげでコロナ禍で辛かった時期を乗り越えられた気がします!!!(でも長く、やっぱり辛かったな)

楽しみがある!って、ホント幸せなんだな・・って、実感しました

2020年9月には・・ヒゲダン初めての『オンラインライブ』を、開催してくれました!

『今できることを、最高の形で伝えたい・・』という言葉どおり

オンラインとはいえ

本当に最高のライブ!でした。

オンラインならではの、アングルや照明の美しさ・・・

実際のライブとは、また違った楽しみ方ができて、

とってもよかったでした。(今はオンラインだけど、実際に今度会えるし~~!)

延期となっていた2020年ライブツアーの2021年振替公演が決定!!!

2021年4月・・・

ファンクラブ会員限定になりますが、2回目のオンラインライブが開催されました。

ライブの曲目は、ファンクラブ会員での投票によって選ばれた曲でした。

最近、ライブでは聞くことがなかったような懐かしい曲も多く聞くことができて、

いつものライブとは違った雰囲気で、、ヒゲダンのメンバーも、今回はファンクラブ会員限定のオンラインライブということもあり、かなりリラックスして楽しんでいる様子でした。

・・このファンクラブ限定のオンラインライブ・・・

すご~~い爆弾?!発表が控えていたんです。

それは、、

2020年ライブツアーの振替公演である、2021年のライブツアーが決定!!!

という、大発表でした~~!!!

待ってました!!!ついにこの日がやってきました~~~!!!

そうして

2021年8月に発売されたアルバム『Editorial』をひっさげ全国をまわる

ONE-MAN TOUR 2021-2022 -Editorial

初日2日目である、2021年9月5日 日曜日

神奈川県横浜市のみなとみらい地区にある『ぴあアリーナMM』で行われたライブに、ようやく親子で無事に参戦!!することが決定したのでした~~!

悲願悲願のヒゲダンライブの親子席参戦

ヒゲダンライブ直前にまた緊急事態宣言が発令されてしまった・・・

ライブ参戦当日までも本当に大変でした

2021年8月は、新型コロナウィルスの変異株である『デルタ株』の大流行により、

神奈川県においても『緊急事態宣言』が発令される事態となってしまいました・・・

東京オリンピックは無事に終了したとはいえ

日に日にどんどん増えていく感染者数・・・

今までに聞いたこともない数に、かなりの不安を覚えました。

『また、中止になってしまうんじゃないだろうか・・』

そんな不安を抱えた日々だったのですが、開催1週間前に

『予定通り開催します!』と、メールがあり!ほっとした反面・・・

子どもを大勢の人がいるライブ会場に連れていくことに、かなりの不安がありました。

デルタ株は、インフルエンザの2~3倍もの感染力があり、

子どもでも感染するリスクが高い。実際、子どもの感染がかなり急拡大してきて・・・

(当時11歳だった息子は、コロナワクチンは未接種でした)

(2022年は、コロナウィルスとの共存生活がだいぶ浸透してきましたが、当時2021年8月デルタ株が蔓延しだしたときは、コロナウィルス感染で亡くなる人も今よりずっと多く、こわかったでしたよね・・)

実は、ライブ前日までかなり迷っていました・・

万が一が頭に浮かぶ・・沈

ライブ会場は、やはり若い人が多いだろうし(若い人はまだワクチン未接種の方が多かった頃でした・・)連れていってしまったことで、感染のリスクは0ではありません。

・・が、迷いながらも、もう私のココロは決まっていたんですよね。

感染対策は万全に!その上で、ライブ参戦しよう!!!

・・絶対、行かなかったらすご~~く後悔する!っていうのが、目にみえてましたから!選択しなかった後悔は、辛いから。

コロナ禍・・じゃなかったら、こんなに不安になることもなく、ただ楽しみに参加できたのにな~~

ようやくむかえたヒゲダンライブ参戦!

・・いよいよ当日!!

とにかく体調管理には、ものすごく気をつかって過ごしてきました!

風邪もひかず、熱もなく・・この日を迎えられてホントホントよかった~~

午後4時開場だったので、お昼位にはみなとみらい地区にいました。

時間までは

今日つきあってくれた息子に感謝!の意味もあって、

ゲームセンターに行き、好きな『太鼓の達人』のゲームにつきあったり

みなとみらいでしたので、ミニ遊園地【コスモワールド】に寄って、ジェットコースターに乗ったり。

なんと、ここから会場まで、徒歩10分位!!

遊園地のベンチで、少し休憩。

売店で、ベビーカステラを食べて、ご機嫌!

ライブは今日の場合、『開演17時』でしたが・・

だいたいライブは2時間越えだと思うので、お子さんと一緒なら会場に向かう前に、腹ごしらえは必須ですね。

(会場である『ぴあアリーナMM』は、みなとみらいエリアなので、お子さんを楽しませてから行くのは、かなりおすすめ。機嫌よく会場に向かえますよ)

いよいよ会場内へ!!!

ライブ開催前の様子

開場は、16時からだったのですが、10分ほど前には到着してしまいました。

会場前には、早くも列ができていました。

今はコロナ禍ですので、

スーパーでのレジ待ちと同じように、足元にはとてもわかりやすく線がひいてあって、そこで少しの間、待っていました。

COCOA(新型コロナウィルス接触確認アプリ)の、ダウンロードは必須となっていました。(今は、大丈夫です)

まず、COCOAアプリにて陽性者との接触がなかったことを確認していただき

検温の実施・・検温も無事に通過!!

そして、電子チケットの表示・確認が済み・・・

いよいよ、会場内へ・・・

1週間前に、電子チケットに座席番号は配信されていたので、場所もきちんと確認していたのに、少しばかりウロウロしてしまいました。

特に、座席まで誘導してくれるスタッフまでの配置はなかったので

早めに会場に到着しておきましょう♪

ヒゲダンライブの親子席は、2階席の最前列のようでしたが、この2階席自体、小学生より上の世代の家族連れの方が多かった印象でした!

ヒゲダンライブ・・小学生の親といっても、年齢的には高い方(笑)なので、若いファンたちの中で浮いてしまうかな~~と心配でしたが、小さいお子さんから年配の方まで、思っていた以上にかなりの広い年齢層だったので、意心地もよかったのでした♪

こんなに幅広い世代の方に受け入れられているヒゲダンって、ほんとに魅力的だな~~と、更に見直してしまいました!!!

コロナ禍・・での開催!ということもあり、、かなりの厳戒体制の中で行われたライブだったので、

約束事がいくつかありました。

ヒゲダンファンのみなさんのマナーが、素晴らしかった・・!です。。

こんな『緊急事態宣言時』の大変なときに、ライブを開催してくれたファンからヒゲダンへの思いが溢れていることを感じてしまいました!!

約束通り、みんな不織布マスク!!(でないと、入れなかったのですが・・・もちろん中に入っても、みんなびっしり!!外している人は、もちろんいません)

ライブ中も、『声は出せない』状況でした。

もちろんみなさんちゃんと守っていたし、

そのかわりの『手拍子』などの体での応援が、ヒゲダンのみなさんに伝わったようでした!

ヒゲダンライブは、ファンの方も常識的な方ばかりなので、お子さん連れでも安全安心な場所です!

ライブがはじまった~~!!!

ドキドキドキ・・・

定刻の午後5時になり・・

いよいよ・・・ライブが始まりました~~!!!

思っていたより、、大音響!!!

体中に、、音が響き渡ります!!!

そして・・

照明の演出がすごすぎました!!!

最初は、、どこにヒゲダンのメンバーがいるかわかりませんでしたが・・・

光の中から、登場しました~~!!!

ひゃ~~!本物の、ひげだんだあ~~!!!

非日常的な、夢の時間がはじまりました~~

私達の席は、2階席の一番前で、

ステージは正面をむいて左手側でした。

2階席と3階席は、ステージが正面だとして、正面に対しぐる~~と、囲むような感じです。

ちょっと体を左斜めにして見るような感じでした。

息子が気をつかってくれて、私をステージ近くの方にしてくれました。

もうライブが始まってからは、まわりの皆さんもそうでしたが、ステージにくぎづけ!です。

が・・・やっぱり、体は左側をむいていましたが、右に座っている息子がとっても気になりましたね。

・・楽しめているかな・・

ちょっとチラチラ息子の様子を見ながらの、ライブ観戦でした。

子どもと一緒!のライブ参戦は、もちろん子どもの様子を気にしてあげてくださいね。
ライブがはじまると、ついライブに見入ってしまうかと思いますが・・子どもが楽しんでいないと、自分もなんだか楽しめないですものね。

最初の1曲目!!『Universe』から始まり・・最初から会場は大盛り上がり!でした。が・・

息子はあまりの音の大きさにびっくりしていて・・・『音がすごい大きい・・・・』と、ちょっと辛そう・・・

そう、、イヤーマフをかりておくべきだった・・・

ですので、なんとなくずっと息子が気になっていたのでした。

でも少しづつ慣れてきて、ずっと『手拍子』をしてくれていました。

特にそのあとは、なにも言ってこなかったので・・・大丈夫そうでした。ほっ

今回は、8月に発売されたばかりのアルバム『Editorial』をひっさげての、はじめてのツアーです。

まだ、発売より2週間たらずで今日を迎えたわけですが・・

私はほぼ毎日聞き込んでいたので・・もちろん全部知っている曲!

でも、息子は新しいアルバムは、聞いていませんでした。。

(私が家できいていたときに、少しは耳に入ったかな・・程度)

ですので、、新しい曲が続いたときは、知らない曲ばかりで楽しくないんじゃないのかな~~と、それも気になりました・・・

そもそもヒゲダンの大ファン!という訳でもないわが息子なので・・・

なかなか新しい曲だからと、強引に聞かせることもできず今日を迎えてしまい・・

・・こんな思いをするならやっぱり、、もう少し聞かせておくべきだったな~~と、思いました。

あとから聞いたら『どの曲も知っていたよ!』なんて言っていましたがね。

ずっと手拍子をし、曲によってはこぶしをつきあげたり!!!

息子と、まわりのみなさんと一緒に~~!!!

声援はおくれないものの・・・ほんとうに楽しかったな~~

ここにきて・・・ヒゲダンとヒゲダンのファンの多くの方と実際にお会いして・・

今までも、CDやDVDやTVなどを通じてヒゲダンの曲はたくさん聞いてきたし、応援してきたけれど・・

本物のヒゲダンファンにようやくなれた気がして、とっても嬉しかった!

更に、大好きになりました~~!

最高のMCで勇気づけられて感動

さとっちゃんのライブ中のお言葉・・

『今日、ここに来るまでに、来てからも、このような状況の中で、たくさんの不安や迷いがあったと思うけれど、その決断はまちがいじゃないから、、自分の決断に自信を持って大丈夫!!!』
『ほんとうに、ほんとうに今日は来てくれてありがとう!』
『今日、ここに来ない・・という決断をくだした人もいるかと思うけれど、それも本当に正しいこと!すばらしい決断です!』
『このような、、我慢しなければいけなかったり、思うようにいかないことの多い世の中・・・だけれど、、今夜ここに集まってくれたみんなで、普段のうっぷんをぶつけて、素晴らしい夜にしょう!!!』

※私なりの解釈での言葉ですので、、ニュアンスは近いかな。参考程度に・・!

ほんと、私自身・・

どうしてもライブ会場は人が集まるところだし・・

万が一、感染でもしてしまったら、職場や学校に迷惑を掛けてしまう・・と、うだうだ悩みました。

が、さとっちゃんの『お言葉』を聞いて、

・・すごく心にしみて、思わず泣いてしまいました・・

変な不安もふっとびました。

本当に、ここにこられてよかった!!

最後のアンコールは、、もうみんな総立ち!!!

ほんとうに、、最高すぎました!

・・・それにしても、、あっというま!な、夢のじかんでした!!!

まとめ

ヒゲダンライブに参戦していた子どもの年齢層は幅広くもありますが、

私が思っていたよりも『低め』でした。

こんなに小さくても、ヒゲダンライブが楽しめるんだ~~!って思いましたよ。

みんな、最後まで楽しんでライブ観戦していましたよ~~(こんな小さいうちから、ヒゲダンに会えたなんて、うらやましい)

最近、少しヒゲダンから離れていた高学年の小学生である息子も

生演奏でのヒゲダンの楽曲に、かなり感動していました。

息子の『来てよかった!また来たい!!』その言葉を聞いて、私も本当に嬉しかったです。

『ブラザーズ』が好きな息子・・!!

今日はなんと・・

『ブラザーズ』を披露してくれたので!!!

すっごいノリノリで、楽しんでいました。

・・ただ、、親子ともども初参戦であったこともあり、、

『手の振り上げ方』のタイミングがずれていたり・・

私がリードしてあげられなくて、残念でしたね

まわりになんとかあわせていましたが、

2回目の時は、もっと上手にのれそうです!!

お子さんと一緒に、ヒゲダンライブに是非親子参戦してみてくださいね。

そもそも、親子席が設けてあるヒゲダンライブ!!!

(他のアーティストには、なかったりします)

ヒゲダンライブは、どんな年齢層の方も一人残らず楽しませてくれる、不思議な?魅力があるライブです!!

お子さんと一緒に、家族みんなで行ったらもっと楽しい!!!

ヒゲダンライブ行かない方が、もったいないですよ~~!!!

ただ、注意としては、

ほんとうにヒゲダンライブに集中したい・・音楽にのめりこみたい・・のでしたら、こども連れはやはりおすすめできませんね。。
どうしても、『集中』は、できない・・かと思います。

※家に帰ってから、、何日か経った今でも・・

息子とは『ヒゲダンライブ』の話で、また盛り上がれて楽しい!嬉しい!!

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ HSPへ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました