新年一般参賀2024の待ち時間は?混雑状況と人出予想!アクセス方法も

イベント
スポンサーリンク
スポンサーリンク

2024年(令和6年)は、新年一般参賀が皇居にて執り行われる予定です。

新年一般参賀とは、毎年1月2日皇居において、天皇皇后両陛下が国民から祝賀をお受けになる行事ですね。その際には、天皇陛下のお言葉があります。

3年ぶりに執り行われた今年(2023年)の新年一般参賀では、コロナ禍での混雑を避けるために
【事前申し込み制】でした。

なんと抽選倍率は、約10倍!だったとか。

来年(令和6年・2024年)は久しぶりの【当日受付】による新年一般参賀となりますので、大混雑は必須です!

少しでも混雑を避けたいものですよね。

こちらでは、新年一般参賀2024の待ち時間や、混雑状況・人出を予想してみましたので、ぜひ確認してからおでかけ下さい。

スポンサーリンク

新年一般参賀2024の待ち時間はどれ位?

新年一般参賀2024の待ち時間【予想】は?

『早くて1時間~長くて6時間』くらいの待ち時間になるのでは?

例年の待ち時間が『1時間~6時間』の方が多いので、このように予想してみました!

2時間~3時間待ちが多い?

※例年『約2時間待ち』の方が、多いようでした。

時間帯や天候等、状況によりますね。

9時位に並び始めた方の待ち時間が長く、昼くらいから並んだ方は若干短かったりと、やはり時間帯の人出に大きく影響されるようです。

最後の時間に来られた方の待ち時間が短かったりもしていました。が‥‥

令和6年(2024年)の新年一般参賀は、混雑を避けるため回ごとに【入場規制】がされるようなので、注意が必要です。

入りきれなかった方が次の回にずれこんでいき、最終の回にも入れなくなってしまう可能性もあるかもしれません!

例年通りとはいかない可能性もありますので、ご注意!!

スポンサーリンク

新年一般参賀の待ち時間はどれ位?参賀した方の声

新年一般参賀の口コミ

11時に到着→13時30分に参賀
2時間以上待ち!

9時半到着➡15時に参賀

5時間半待ち!

11時半到着➡13時半に参賀
2時間待ち!

手荷物検査があるので、荷物があると時間がかかってしまいますね…
荷物が少ないと時短に!

1時間待ちの方も、いらっしゃいました!

退場にも結構時間がかかるのですね…

待ち時間は長いけれど、行かれた方は皆さん
『行ってよかった!』という方ばかりなのが、印象的でした♬

スポンサーリンク

新年一般参賀2024の人出はどれ位?

新年一般参賀2024の人出予想

コロナ禍前の令和2年(2020年)は、参賀者68,710人でした。(宮内庁発表)

おそらく2024年新年一般参賀は、当時と同じ位の参賀者が見込まれます!

(天候等にもよると思いますが、もしかしたら2020年を上回るかもしれません。)

これまでの新年一般参賀の参賀者数(令和以降)は?

参賀者数備考
令和2年68,710人
令和3年新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から行われず
令和4年新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から行われず
令和5年12,642人
https://www.kunaicho.go.jp/about/gokomu/kyuchu/sanga/sanga01.html(宮内庁HP)より引用

平成 新年一般参賀者数(概数)
平成 3年 77,770人
平成 4年 80,930人
平成 5年 52,700人
平成 6年 111,700人
平成 7年 71,800人
平成 8年 64,700人
平成 9年 59,300人
平成10年 68,200人
平成11年 64,200人
平成12年 57,240人
平成13年 70,870人
平成14年 72,850人
平成15年 77,710人
平成16年 68,100人
平成17年 75,080人
平成18年 50,210人
平成19年 68,830人
平成20年 79,610人
平成21年 75,790人
平成22年 79,290人
平成23年 77,110人
平成24年 70,770人
平成25年 78,760人
平成26年 81,540人
平成27年 81,030人
平成28年 82,690人
平成29年 96,700人
平成30年 12万6720人
平成31年 15万4800人

【平成】最後の一般参賀者数が、ものすごいですね!

 

 

スポンサーリンク

新年一般参賀2024の混雑を避ける方法とは?

混雑を避ける方法は?

少しでも早い時間帯に並ぶこと
 

ありきたりなことかもしれませんが、混雑を少しでも避ける方法は『少しでも早く行列に並ぶこと』です。

令和6年(2024年)の新年一般参賀は、前回のように【事前抽選】による人数制限はないものの、やはりあまりにも人が密集しすぎないように、中に入る人数を制限【入場規制】しながらおこなうとのことでした。

ですので、早い時間に並ばれた方から入場可能となるので、時間帯がずれるにつれ、前回入り切れなかった方+新たに行列に並ばれた方…と、どんどん行列が長くなってしまいます!

お出ましの回数と、中に入れる人数は制限があるので(特に2024年度!)、もしかしたら入ることができない方も、出てきてしまうかもしれません…

朝早くから並ばれている方も、多いようでした!
確実に1回目に参賀できますね。

スポンサーリンク

新年一般参賀2024のスケジュールは?

新年一般参賀2024のスケジュール

※2023年11月17日現在未定

情報が分かり次第、更新予定

前回(2023年)新年一般参賀のスケジュールは?

※参考までに、令和5年の新年一般参賀のスケジュールです。

おおよそ、同じようなスケジュールになると、思われます。

  • 参入時刻  午前9時10分~午後3時00分
  • 参入門     皇居正門
  • 退出門     皇居正門
  • お出まし(予定) 天皇皇后両陛下が、6回長和殿ベランダにお出ましになる予定です。

 ○御一緒にお出ましになる予定については、宮内庁より後日発表されます。

第1回 午前10時10分頃

第2回 午前11時00分頃

第3回 午前11時50分頃

第4回 午後1時30分頃

第5回 午後2時20分頃

第6回 午後3時10分頃

スポンサーリンク

新年一般参賀2024のアクセス方法は?

皇居までのアクセスは?

東京メトロ(地下鉄)

●東京メトロ千代田線「二重橋」駅2番、6番出口より徒歩2分
●東京メトロ千代田線・日比谷線「日比谷」駅B6出口より徒歩2分
●東京メトロ有楽町線「桜田門」駅3出口より徒歩8分

JR線


●JR「東京」駅より徒歩10分
●JR「有楽町」駅より徒歩10分

正門鉄橋(二重橋) · 〒100-0001 東京都千代田区千代田1−7
★★★★★·橋

新年一般参賀では【二重橋】を渡り、正門から皇居に入ります。
(通常は、門は閉まっています)

まとめ

「新年一般参賀2024」(令和6年)について、調査したことをまとめてみました!

来年は抽選制ではないため、かなりの混雑が予想されます。

こちらの記事を参考にしていただき、少しでも混雑を回避してスムーズな『新年一般参賀2024』になれば幸いです。

~最後までお読みいただき、ありがとうございました。~

コメント

タイトルとURLをコピーしました