成人式お金かかりすぎ!振袖ばかばかしい?!費用は安くできる【体験談】

イベント
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こちらの記事では、アフィリエイト広告を利用しています。

一生に一度の成人式…しかし、振袖など『お金がかかりすぎ』ます!そんな振袖代は『ばかばかしい!』との声も⁉

うん十万もかかる振袖代などは、誰が払う?払うべきなのでしょうか?!

成人式の振袖には実際いくらかかったか?振袖選びはいつ頃から?前撮りや着付けや美容はどうする?安く済ませることはできる?!…などなど。

親として成人式にしてあげることに、頭を悩ますことも多いことでしょう。

『お金』についてが1番の悩みどころでした。
あまりお金はかけたくない(かけられない)わがやの『体験談』です!

成人式は【節約】しながらも楽しみたいですよね!【節約】する方法とは?!
☆彡成人式は1度だけとはいえ…お金がもったいない!(と、思う派です)

私には、2024年に成人式(二十歳の集い)を終えた娘がいます。

初めての1人だけの娘なので、成人式に関しても全く何もわからない状態でしたが、無事に成人式を終えることができ安心しているところです。

きっと私のように『成人式のことがまったくわからない…』親御さんは多いと思いますので、わかりやすく私の体験談をお伝えして、少しでもお役にたてたら…と思っています。

ぜひご覧いただき、参考にされてくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

成人式!お金はいくらかかったのか

お金はかけなくても成人式は参加できる

親としてはなんといっても、【いったい成人式にはいくらお金がかかるんだろう…】これが1番気になるところですよね。

ネットには数多くの情報があふれていて、どれが信憑性が高いのかよくわかりません。

費用はおさえようと思えばおさえることはできるし、逆に「成人式は一生に一度だけ」と、費用はあまり気にかけない方もいらっしゃることでしょう。ほんと、ご家庭によるんですよね!

女性だから、誰しもが振袖を着たいわけではありません。スーツでの参加でもいいのです。

そのあたりは、成人式の振袖等の準備段階で、親子で話し合っておくことが大事ですね。

ご家庭の予算はもちろん大切ですよ~!生活をおざなりにしてまで無理をする必要は、私はないと思います。(そりゃそうだ)

予算が少ない…我が家の場合は?

我が家では、娘は「私立大学」に通っており、夫もごく普通?のサラリーマン…年収は決して高くはありません↓…そのうえ、私はパートなので世帯年収も高くなく↓「教育費」にかなり圧迫されたギリギリの生活をしているような状態です‥‥↓↓

ですので、成人式には「お金をかけることができない…」という家庭状況だと、ご理解ください(苦笑)

実際に成人式にかかったお金とは?

ここでは、ざっとした金額だけお伝えしておきますね!(詳細は後ほど)

レンタル着物代・前撮り撮影料 19万円
当日の着付け・髪結料 3万3千円
合計 22万3千円

※おおまかにかかった金額は、こちらになります。

この金額を聞いて、あなたは高いと思いましたか?それとも思っていたより、安かったですか?!

ほんとのところをいうと、10万円でも苦しいよな…と思っていた私なんですが(汗)、振袖といい、前撮りや当日のことなど‥‥いろいろトータルして考えると、満足料金を含めたらこれ位が妥当だったかな…と、思っております。

スポンサーリンク

成人式を「節約」したら?

成人式を徹底的に節約する方法

まず「振袖」を着なければ、あまりお金はかかりませんね♬

振袖を着ている方が多いので振袖に目がいきますが、スーツの参加だって全然いいし、娘の友達にもいましたよ~少ないけれど、おかしくないし、誰だって振袖を着たいわけではない!

この場合が1番お金がかからないですね。

どうしても振袖は着たい!

振袖をどうしても着たい!気持ちは、大切にしましょう。

だって、振袖を着る機会って長い人生‥成人式位では?結婚式に少なくとも、私の場合は着ている人を見たことがありません(笑)

小さいときに「スタジオアリス」「スタジオマリオ」などの、子ども写真館を利用した人も多いかと思います!
かわいいドレスがたっくさんあって、私も娘に着せて写真を撮ったことがあります!あれは親子共々、テンションがあがりましたね~~

そんな子ども写真館では「成人式撮影プラン」がお安い料金でありますよ♪

写真スタジオは前撮り撮影だけでもOK!振袖姿は必ず残しておこう |成人式の振袖レンタル・前撮りは「ふりホ」|写真スタジオのスタジオアリス
近年主流になっている成人式の前撮りについてご紹介。上手に前撮りを活用して、20歳の記念写真を残しましょう!
成人式の前撮り・記念写真をプロが写真館で撮影 | スタジオマリオ
成人式撮影のご案内です。七五三、赤ちゃんのお宮参り、子供の入園・入学、誕生日から成人式や長寿祝いなどの記念写真の撮影はカメラのキタムラの記念日スタジオ【スタジオマリオ】

好きな振袖を着て、写真を撮る!これだけだと、それほどお金はかからないです。

メイクもヘアアレンジもしてもらえるので、いうことないですね。

成人式の式典にも興味がなかったりするのであれば、写真だけでも充分なのではないでしょうか?

成人式当日の着付け・ヘアメイクにお金がかかる!

いわゆる前撮りでの着付けやヘアアレンジ・メイクは、お金がかかりません。

ただ、成人式当日の着付け・ヘア・メイクには、美容院によって違いがありますが、約2万~3万5千円くらいの料金がかかってきます!

これを払わないと、成人式当日に着物を着ることができないので…この必要経費が結構大きいかな、、と思います。

着付け・ヘアアレンジができる人にお願いすることができたら、この分のお金はかかりませんね!(まあ…なかなかいないですがね 苦笑)

メイクは、自分でできますから。(我が家も当日のメイクは、頼みませんでした。メイクだけで5千円)

振袖は、たくさんの小物類が必要になります。帯や帯紐・襟など…履物やカバンもそうですね。

ネットで安いものが販売されていますが…着物の知識がある方でないと、自分で必要なものを揃えることは大変です。

でも知識がある方がいたら…教えていただき、安い品を揃えることもできるでしょう!

レンタルだと、知識のある方にアドバイスしていただきながら一式揃えられるし、おまかせもできるので1番楽だし、安心です。

柄もほんと~にこだわらないのであれば、お安く済ますこともできます!

柄や品質によってどうしても、レンタル料金が変わってくるので。

レンタルで安い料金の振袖にする
ヘアと着付けはなるべく安いところを探してみる(お願いできる方がいれば1番)
…などすれば、だいぶ料金は抑えられるでしょう!

しかし…私からしてみれば、着物の柄を見て「高そう」「安そう」…とか全然わかりませんでしたよ(苦笑)

色とか柄とか…まあ、やはり好みでしょうね、、

スポンサーリンク

成人式!振袖はどこで選んだ?

購入かレンタルか?!

巷では、振袖はレンタルより購入してしまった方が安い!…なんてことも、聞いたりします。

が、我が家では保管もできないしめんどう、結婚式等で再度使用はできるかもしれませんが、まずは着ないだろう…ということで、レンタルでしか考えていませんでした。

ただ、我が家にはレンタルに関し、不安要素?がありまして…

娘が高身長…なのです。。(175㎝)

私的にはもう慣れてしまってますが(笑)、世間的には結構高いです。

女性の平均身長は150~160㎝代が多いので、レンタル着物のサイズがあったとしても、気に入る柄はいったいあるのだろうか?!が、かなり不安でしたね…

とにかく、数少なそうなイメージ…

振袖はどこで?

互助会の成人式プラン(撮影付き振袖セット)

我が家は「互助会」に加入しています。

互助会とは、冠婚葬祭でなにかあったとき(葬式やお祝い事)に、会員になっているとお得にサービスを受けられる制度です。(あなたは、入られていますか?)

私くらいの年代になると、親の不幸もそう遠くはなかったりする…ので、万が一のためにも互助会には入会していました。

そして、今回の娘の成人式には「互助会の成人式プラン」を利用しています。

互助会には月2千円ほどの掛け金で入会中。(それほど、無理のない金額ですよね!)

「互助会の成人式プラン」は、15万円までのレンタル振袖料金と小物類・前撮り(2ポーズ撮影料)が込みのプランですので、積み立てプランの15万円以内でおさまれば、特にお金はかからない!です。

…と、日頃の互助会の掛け金だけで、更にお金をかけたくなかったですが追加料金諸々で、レンタル着物代金と、着物に合った髪飾り代金(購入)とで、おおまかに着物レンタル代・撮影料として、19万円かかりました。

前述していましたが、我が家の娘は175㎝の高身長…そもそもレンタル着物があるのか?気に入る柄はあるのだろうか?!…が、気になるところでした。

互助会の貸衣装やさんは、結婚式場として使用されている式場内にあり、こちらで実際に振袖を選んだのですが、かなり多くの振袖が用意されていました!

やはり…身長にあった振袖から選んでいくわけで、あまりピンとくるものが、娘にはなさそうでした。(娘の好みも、いまの時代にあったものよりかは、渋めの古典的なものが好みでした)

レンタル品ですが、仕立てる前の布地の柄から選ぶことができ、採寸をして娘の身長にあわせて仕立ててもらうことにしました。

ただ…通常のレンタルではないので、追加料金は発生してしまいましたが(想定内です笑)ほんとうにお気に入りの振袖を選ぶことができたので、よかったでした!

着物の柄が決まったら、それにあわせて一つ一つ小物類も選んでいきました。着物のことは、ほとんど無知だったのですべておまかせでしたが、最適なアドバイスをいただきながら(年配の超ベテランの女性でした!)、希望に沿った振袖等をすべて揃えることができて、よかったでした!

貸し切り状態なので、ゆったりとあせることなく‥‥なかなかこんな経験もできないので、親としてもこの瞬間を満喫できましたよ♪

※振袖の種類で、同じ場所で借りても料金が変わってきます。

ほんとうにお安くレンタルしたいのであれば、レンタル料金の安い振袖の中から選ぶことになります。

料金を抑えたかった我が家ですが、高身長ということもあり…(最初から、安価なレンタル品の中には、サイズないんだろうなと思っていたので)徹底的に、好きなものを選ばせてあげました!

だからといって、ものすごくお値段が高かったわけでもなく、妥協することなくお気に入りの振袖を選ぶことができたので、大満足といっていいでしょう♬

スポンサーリンク

成人式!振袖はいつ選んだ?

振袖選びは9カ月前でした!

成人式の振袖は、2年前から選んでおかないと、いい柄がなくなる…とかなんとか?!早ければ早いほどいい?!

実際には、やはり1年前くらいには選んでいる方が多いそうですよ!

自分の1年上の年代の成人式が終わり、レンタル品が返却されたころに選ぶと、いい柄がキープできるとかいったりしますよね!

我が家の場合は、娘が浪人生でしたので、、成人式の1年前と言えば共通テストがあり、私立大学の出願も立て込んでいる頃…

もちろん親子共々、成人式の振袖どころではありませんでしたよ

受験が終わり…入学準備も済み…しかしなんだかんだと忙しく…ようやく振袖選びを始めたのは、4月も下旬でした。

その際、ベテランかとおぼしき年配の担当者に『ずい分、ゆっくりな振袖選びね~~』なんて言われてしまいましたが(苦笑)

実際には、振袖はたくさんあったし、現に間に合ってるし(笑)、着物を仕立ててもらいましたが1カ月くらいで仕上がったし、前撮りもスタジオがすいている夏休み中にキャンペーンもつけてもらい撮影で来たし‥‥特に問題ありませんでしたよ~~^^

スポンサーリンク

成人式!前撮りはいつどこで?

成人式の前撮りは?

互助会の結婚式場の撮影室で、婚礼・七五三等のシーズンオフに撮影

互助会の「撮影付き振袖プラン」で前撮りしました。

互助会の結婚式場が新横浜にあり、そちらの撮影室を利用。6月から8月まで早期前撮りキャンペーンをやっていました。

結局、大学の夏休みの8月に撮影しました。

行くまではものすご~く暑かったですが、式場内はとても涼しくて快適だったので、真夏の撮影も特に問題ありませんでした。

駅から式場までも送迎バスがあるので、汗だくにもならず大丈夫でした!

1組結婚式の方がいらっしゃったようですが(少し見かけた程度)、時間もずらしてあり、婚礼の準備が終わった合間に、着付けやメイクをじっくりと思いのまましていただき、思い存分写真撮影もしていただきました!

とにかく、繁忙期ではなく落ち着いていたので‥‥ゆったりと撮影から何やらおこなうことができて、VIP対応でしたよ!早めの前撮りは、やはりおススメです。

結婚式の新婦さんのように(笑)丁寧にキレイにして、いただきました!多くの方々にお世話になり…大満足です♪(さすがプロのメイクは違う!)

娘は慣れない着物と撮影とでかなりお疲れのようでしたが(笑)

…そうそう、祖母も一緒にいったのですが、普段あまり会えない祖母と私と孫娘とでのスナップ写真もゆっくりと思い存分撮ることができたし、思い出の1日となりましたよ♪

スポンサーリンク

成人式!当日の実際の流れ

成人式当日のスケジュール

※こちらでは、神奈川県横須賀市の「二十歳のつどい」(成人式)のことをお伝えしています。式名称が成人式から「二十歳のつどい」へと変わっています。

横須賀市では中学校の学区により、第1部と第2部とで時間が別れていました。※但し制限はなく、席も自由なので、変更可能。

会場からわりかし近い方の学区が、第1部となっていたようです。

会場は、京急汐入駅前の芸術劇場です。

何年か前には、会場前で改造車による成人の迷惑行為…があり、な、なんと逮捕者も出たところです。(とにかく目立ちたかったそう…ニュースにもなっていましたね。汗)

「マイルドヤンキー」的な子たちが、少しいるかな~といった感じです。2024年1月に実施された「二十歳の集い」は、特に大きな混乱もなく終了しました。

横須賀市ではおなじみ、衆議院議員の「小泉進次郎」氏が登壇し、お祝いの言葉もあったそうです。

娘の場合は、わりかし会場近くの学区ではありましたが、第2部の学区に割り当てられていたので、それほど早朝ではありませんでした。

※ちなみに第1部は午前10時30分から・第2部は12時15分からの開催でした。(式典は45分間)

成人式(二十歳のつどい)当日のお仕度は、京急・横須賀中央駅近くの「セントラルホテル」の会場でした。

午前8時から約2時間でお仕度終了予定だとのこと。

午前8時から‥といっても、我が家は車でも約15分くらいの距離でしたのでそれほど遠くなくて助かりました。

お仕度会場に到着すると、すでに大勢の保護者の方が、お仕度の完成を待たれていました。早い方だときっと午前6時から…だったりするんでしょうね、、、大変です(汗)

私もいくら午前8時からといっても、まさか寝坊できないし、ちょっと緊張してゆっくりは寝られませんでした…しかし午前6時の方は、もっと朝早く暗いうちから…なので、頭が下がる思いですね。。(しかも遠くから来ている…)

お仕度は約2時間予定でしたが、結局は1時間と少しで完成!きっと、ベテランの方だったのでしょう…きれいに仕上げていただきました。

やっぱりキレイ‥‥娘の振袖姿って格別…感動(涙)

当日の着付けとヘアで、3万3千円(メイク別5千円)かかりました…まあ、払わないと着れないので必要経費です、仕方がない。が、結構大きな出費でしたね~~金銭感覚が狂う感じ(笑)

でも、着物の晴れ姿を見たらそんなことは二の次になりますね~~

やはり、女の子の成人式の晴れ姿は格別です!!

当日は少し寒かったですが…晴れていて、成人式日和でした。なによりでしたよ。

一旦自宅に戻り…式の時間まで、家族で写真を撮ったりして。部屋でしばし休んでいました。

時間になって、早めに式場へと向かいました。会場までの車の送迎は禁じられており、渋滞もかなり心配だったので、娘のお友達も一緒に車でひろい、渋滞していない最寄り駅まで送り届けました。

あ~~、これでひとまず親としての私の仕事は終わりました…ホッとした途端、なんだかとても疲れました、やっと一息‥‥

成人式後は、卒業した中学校開催で同窓会が実施されてたようですよ!

支度会場のホテルも、中学校の同窓会の予約で埋まっていました。

ご家族でお祝いの食事に行かれる方も、いらっしゃるでしょう。

我が家では、娘は友人たちと食事にでかけていました♬

そして、振袖は式典終了後に家に帰ってきて、すぐに脱ぎたがって脱いでしまいました(笑)

やはり窮屈だったようですね、、見ている方はいいんですが、本人はね。

この脱いだ振袖を、きちんとたたんで返却する。までが、振袖レンタルした場合はちゃんとやらないといけないことです!…が、すぐには畳む気にはなれず…だって、めんどうでやり方もわからない(苦笑)

もう一休みしてから、わかりやすい振袖の畳み方の説明書を見ながら…いや、紙だとやはりわかりずらく、ユーチューブで動画を見ながら(便利な世の中!)…どうにかきれいに畳み、明日の返却発送準備を済ませました。

着物も、小物がたあ~くさんあって…勉強になりました。人生、何事も経験してみないとわからない。(振袖畳んだだけだけどね、でもこれもいい経験でした)

スポンサーリンク

成人式!終えた親の感想は?

親の感想

振袖など、成人式の準備をする前までは、「早く準備しておかないと…!」と思いあせりながらも、「何をどうしたらいいのか、わからない…」という焦燥感の中にいました。

が、終わってみると「ほんとうに、あっという間」でした。

とにかく無事に終わってよかったな~~という思いでいっぱいです。

かかってしまった費用は仕方がない…お祝いだし!頑張ってまた稼がないと(笑)使いすぎない程度にね、お祝いしましょう。

スポンサーリンク

まとめ

親として初めて体験した娘の「成人式」を、まだ体験したことのないあなたに、少しでもお役に立てたら…と、まとめてみました!

少しでも参考にしていただければと思います。

20年間も、過ぎてしまえばあっという間ですよね。

お子さんは、もうすでに立派な成人となりましたね♬
いままで頑張ってきた自分のことを、成人式が終わってからは目を向けていたわっていきましょうね。(私がそうしようと思っている笑)

~最後までお読みいただき、ありがとうございました。~

コメント

タイトルとURLをコピーしました